*

エレベーターの耐久年数は?

エレベーターの耐久年数は、大体20年から25年程度とされています用状況や使用頻度などによっても違いますが、定期的なメンテナンスを行っていても20年経過すると老朽化し故障も多くなっていきます。

エレベーター新しくするなら、20年を目安にして計画を立てることが大切です。メーカー側の事情で部品の供給がストップしてしまうこともありますから、そういった場合にはもっと早い段階で交換しなければいけなくなることもあります。



コメントする


無料査定